フィリピンで偽造狂犬病ワクチンが出回っています。(2019年7月) | お知らせ・トピックス|藤が丘オーキッドファミリークリニック

予防接種・トラベルクリニック

お知らせ詳細

News / Topics
2019.07.26

フィリピンで偽造狂犬病ワクチンが出回っています。(2019年7月)

WHO(世界保健機関)は、2019年7月に、フィリピンで偽造狂犬病ワクチンが見つかったと報告しています。この原因の一つとしてフィリピンでの狂犬病ワクチンの不足が考えられています。

狂犬病は発症するとほぼ100%の致死率があるため、確実に予防することが重要であり、動物に咬まれた後は、狂犬病ワクチンをきちんと接種しなければなりません。しかし偽造ワクチンでは安全性が担保されておらず、また途上国ではしばしば偽造ワクチンが見つかっており、極めて重大な懸念事項であります。フィリピンなどの途上国へ行かれる方で、狂犬病のリスクがある方は、事前に暴露前接種として日本で狂犬病ワクチンを接種して渡航されることが推奨されます。そして暴露後接種として現地で接種せざるを得ないときでも、信頼のおける医療機関で接種することを推奨します。

藤が丘オーキッド
ファミリークリニックについて

診療時間

休診日・・・
水曜日午後・土曜日午後・日祝

診療科目・・・
脳神経外科・内科・小児科

〒465-0032
名古屋市名東区藤が丘143 藤が丘公団1号棟2階

電車でお越しの方
地下鉄東山線「藤が丘」駅北口をでて正面のミスタードーナツを左に曲がると40m先に立看板が見えます。エレベーターで2階にお上がりください。
お車でお越しの方
提携駐車場260台分( 藤が丘effe
必ず駐車券をお持ちください。 受付から会計までの時間に30分を加算した分の料金を負担いたします。

pagetop